2009年10月29日

11月の臨時休業のお知らせ


- お休みのお知らせです -

11月8日(日)は
地域行事参加のため臨時休業とさせて頂きます
(金比羅さまのお餅つきです)

よろしくお願い致します


1029.jpg

posted by エリコ at 17:47| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

次回展覧会のお知らせ

1029-2.jpg

2009年11月4日(水)〜12月27日(日) ※11月8日(日)は臨時休業


桜木奈央子
(さくらぎなおこ)

1977年生まれ。高知県立小津高等学校卒業。
大学在学中からアフリカで写真を撮り始め、同時に現地NGOコーディネーターを務める。
日本全国で写真展・講演会を開催するとともに、紛争地域の子どもたちを対象とした
奨学金制度NESTを設立。NPO法人(申請中)アフリカの水代表。
2007年、ウガンダ北部アチョリ王国より親善大使に任命される。
桜木奈央子ホームページ http://sakuraginaoko.com/

「アフリカの水を飲んだものはふたたび帰る」ということわざがアフリカにあります。
アフリカの水を飲んだ私はその言葉どおり何度もアフリカに通い、
現地の人びとと生活を共にしながら写真を撮っています。
ウガンダ北部の町グルは、23年ものあいだ戦争に苦しめられてきました。
そこで私が見たものは戦争の悲惨な現実でしたが、
そこでたくましく生きる人びとの姿から強さや優しさを教えてもらいました。
戦争の悲惨さを切り取るのではなく、明るく生きる彼らの生活そのものから、
私たちは平和な日本で忘れてしまった何かを思い出せるのではないかと思います。

posted by エリコ at 16:30| gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ヒヨコ到着

1027-1.jpg

昨日長野県で生まれたばかりのヒヨコたちが到着しました
全員元気でほっとしました
長旅ご苦労様でした

今回オーチョにやって来てくれたのは『岡崎おうはん』という
種類の雛で真っ黒ヒヨコです

動物好きの主人がいろいろ調べて決めたそうです
どういう基準で選んでるかは
今のところ私にはさっぱりわかりません・・が、
真っ黒のヒヨコも何とも愛らしいです

1027-3.jpg

段ボールの中でみんなの体温で暖め合ってやってきました
まだ生まれてからなんにも口にしていません

1027-4.jpg

頭のてっぺんはハゲてるようにも見えますが
真っ白の毛が生えてます
さっそく餌の玄米を食べ始めました

1027-5.jpg 1027-2.jpg

今は真っ黒ですが、
大きくなったらこんな感じのニワトリになるそうです

1027.jpg

今日の一日はヒヨコを眺め続けて終わりそうな気がします
posted by エリコ at 15:55| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

雨の定休日

本日もお店の定休日を利用して
鶏舎作りを再開する予定でしたが、
あいにくの雨で只今家で待機中です

私はずっとやらななければと思っていた
ショップカード作りに精を出し、

1025-1.jpg

主人は明日オーチョに送られてくるヒヨコたちを
中雛になるまで育てるすみかを作りました

1025.jpg

こたつを改造して作った『寝枠』は
体温が下がると弱ってしまうヒヨコたちをしっかりと暖めてくれます
しかも床は籾殻とヌカとお水を混ぜて発酵させてつくった
自然の床暖房!
発酵している熱は約45℃ほどあります

ただこの『寝枠』を作っている場所は
茨城からやってきた5羽のニワトリと烏骨鶏の小屋の中なのですが、
ヒヨコが育つまでの当分は野宿生活を送ってもらいます
ごめんね・・

1017.jpg

明日は南国市にある宅急便の集荷場にヒヨコをお迎えに行って来ます
posted by エリコ at 14:28| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

飼料小屋

今日から今ある鶏舎の横に飼料小屋を建てる作業を始めました
オーチョで飼っている鶏たちの餌は
稲刈りが終わる今ごろ、近所の農家の方から1年分の鶏の餌となる
くず米をまとめて譲って頂くのでその保管場所が欲しかったり、
毎朝老人ホームや保育園からいただいている残飯やくず野菜などを
ヌカやモミガラ、魚かすなどを混ぜて発酵させて作る発酵飼料を
つくるスペースがもう少し広く欲しいということもあり、
以前から作業小屋を建てる予定をしていたのですが、
今日からやっと作業に入ることができました

前回の鶏舎は木材のみで建てましたが、今回は建築資材の
鉄筋のポールと金具を柱にして木材と組み合わせて
建てることにしました

1019-1.jpg

本日の作業は小屋の四隅となる基礎部分の水平をとる作業を行いました
最近は便利なレーザーなるもので水平をはかる装置があるのですが、
私たちはアナログにペットボトルとホースを使った自作の装置で
『水盛り』という方法で行いました

1019-3.jpg

本当に水平がとれたかどうか少しあやしいところではありますが・・

1019.jpg

本日の作業無事終了して
明日は四隅の柱を立てる予定です
posted by エリコ at 19:20| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

コスモス

1016.jpg

10月も気がつくとあっという間にもう半分過ぎてしまいました
なんだかスゴく時間が経つのがはやく感じます

只今、裏の畑ではお隣のフミエさんが蒔いたコスモスの花が
見頃をむかえています
(コスモスの奥に見える建物がオーチョです)

posted by エリコ at 22:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

小さい野花

1009.jpg

毎朝の散歩では少し肌寒く感じるようになってきました
それと同時にあぜ道で何種類かの野花を見かけるようになり
いろんな秋を感じております

今日も香北はすっきりしないお天気
台風一過の晴天はおあずけというところです

先日の台風はかなり風がキツくて
鶏舎横の木が折れていましたが
鶏舎の方はなんとか無事でした よかったです
近所の方に『風すごかったねぇ!!』というと
『そうでもなかった』
『すごいのが来たらあんなもんじゃないぜ』
という話でちょっとびっくりでした
結構風強かったと思うんだけどなぁ





posted by エリコ at 20:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

畑しごと

昨日確認した天気予報では本日は雨・・
せっかくの休日なのに〜と思っていたら、
今朝になってみれば何とかお昼過ぎまで
曇りのまま持ち堪えてくれそうな予感!ということで
展覧会の準備やお店のことやら
なんやかんやで中断していた畑仕事を久々にやることにして
トマトが終わった後そのままだった荒れた畑を耕しました
以前にむかごやさんから譲り受けた耕耘機が今日も大活躍!
ほんと助かってます

そして耕した土の中からはアカハライモリが出現!!

1005.jpg 

既に冬眠に入っていたのでしょうかね?
お腹の赤もきれいで顔も愛らしいです(好みはありますが・・)
主人はカメやトカゲなどの爬虫類が大好きで
昔はアパートの6畳の間に飼っていたカメやトカゲたちが住み
自分はとなりの4畳半で生活していたそうです

1005-2.jpg

なんとか雨が降り出す前に耕し終わりサラダ菜やレタスやルッコラ
カモミールなんかの種を蒔くことができました
無事大きく育てばオーチョのランチサラダに登場予定です




posted by エリコ at 23:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。