2008年06月12日

またまた新しい仲間

0612-1.jpg

またまた新しい仲間が増えました!

今度は静岡県から白烏骨鶏のメスとオスが到着しました

この間のヒヨコたちは初生雛で生まれて次の日に我が家に
到着したのですが、烏骨鶏は生後50日ほどの中雛でやってきたので
かなり大きくなっています

烏骨鶏は目が黒目でくりっとしててかわいくて
毛がふわふわ綿毛みたいで真っ白
何だか神秘的です

しかも足にも毛が生えてて
毛の下は体の色は真っ黒で骨も黒いそうです
中には舌が真っ黒の鳥もいて
かなり野生種に近い鳥です

たまごの栄養価は抜群で、色々な病気にも
効果があると言われていて漢方薬や薬膳料理にも使われてます

ただやっぱり長所も有れば短所も・・

ほかのにわとりはたまごをほぼ毎日生むのに対して
烏骨鶏は年間50個ほどしか生まなくて
なかなか安定しません

ですが、カフェ オーチョでは
この烏骨鶏のたまごも色々なかたちで
提供して行けたらなと思っています

0612.jpg

それとこの間
麦を頂いた方のブログでcafe ochoのブログをリンク
してくれていました
その方のブログです
http://sakura.huua.com/cgi-bin/diary04/cdiary.cgi?room=organsha

さっそく今日到着した白烏骨鶏たちもあの麦を
頂いております
ありがとうございました

最近は養鶏が私たち夫婦に
いろんな縁や出会いを運んでくれていることが多いなぁ
と感じる毎日です


posted by エリコ at 22:45| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。