2008年11月14日

モチキビ

1114.jpg

昔からずっと種を継いでいるという
今のトウモロコシより原種に近いといわれるような品種の種を
近所の方から頂いたので
初夏にその種をまき
『モチキビ』というものを収穫しました

皮を剥くと
とてもきれいな赤紫色のつぶが
ぎっしり詰まっていました

最近のトウモロコシとは違い甘みは少ないのですが
とても風味豊かで
もちもちとして
なんともいえないおいしさです

口の中で一粒一粒噛み締めると
食物への感謝の気持ちが
自然とわいてくるような
そんな『モチキビ』でした


posted by エリコ at 20:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。