2009年09月24日

二年目の秋です

香北の山間は
朝晩だいぶ涼しくなってきました
ここでは視覚でも味覚でも聴覚でも
いろんなところで季節を感じることが多いですが、
特に秋は盛りだくさんのような気がします

先日頂いたものも秋味でいっぱいでした
新米→いちじく→くり→リンゴと
いただきものでしりとりできるぐらい!
ほんと豊かです

鶏さんたちにもかなり過ごしやすい季節がやってきました
夏場は鶏さんたちも暑さの為、水分をたくさんとるので
たまごもほんの少ししろみに弾力がなかったのですが、
最近はしろみもきみもかなり濃くなっています
やっぱりたまごは生きていて
そのたまごを産む鶏さんたちが
そのときの季節の温度や食べ物なんかに影響を受けるので
完璧に毎日一定なものが出来ない方が自然なんですね

0924-1.jpg

鶏舎の中は稲刈りの終わった周りのたんぼから頂いた
藁を敷きとても快適そうです
下の写真に写っているひよこはもみじのたまごを
烏骨鶏が抱いて孵しました 雄でしたが・・
かわいいです

0924-3.jpg 0924.jpg

先日から頂いていたお休みの間に
やりたかったことをやったり
会いたかった人に会ったり
なーんもしなかったり
かなり体力も気持ちも満タンです
ありがとうございました
あと今週の日曜日、27日だけお休みを頂く予定となっています
そのほかは通常営業ですので、よろしくお願いいたします



posted by エリコ at 21:16| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。