2010年02月15日

養鶏通信

0215.jpg

飼料小屋兼烏骨鶏の鶏舎が完成しました
上の写真左が新しい小屋です
烏骨鶏たちも前のスペースより広くなったので
のびのびしてるように感じます

今回の小屋作りは最初二人で頑張るつもりでしたが
年末に今年の8月に家族が増えることが判り
妊娠初期だった私はほとんど手伝うことができなかったため
雛たちの成長に追われながら
主人ひとりで完成させてくれました
ほんとお疲れさまです

0215-4.jpg

そして『岡崎おうはん』の雛も大きくなりやっと引っ越しをしました
この雛たちはかなりたくましくて引っ越したその日から
新しい新居に馴染んでました

0215-3.jpg 0215-2.jpg

1月中はたまごの量が安定しなかったので、
たまごを楽しみにきてくださったお客様には
ご迷惑をおかけしましたが、
2月に入り量も安定していますので
通常のメニューで営業しております
どうぞよろしくお願いいたします
あと少ししたら『岡崎おうはん』も生み始めてくれるので
楽しみにしていてくださいね
『岡崎おうはん』のたまごは黄身が一回り大きくて濃厚だそうです


昨日のバレンタインデーにはもみじの雌たちが
ここ最近にないくらいのたくさんのたまごを生んでくれたそうで
主人が喜んでました(笑)

たまごの量が増えるにつれ
梅が咲き出したり、
木の枝にも新芽を見つけることが出来たりと
春が近づいているのをすごく感じられます
寒さが苦手な私は春の訪れにわくわくしています
posted by エリコ at 16:46| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

今日は小屋作り

ひよこの成長の速さに少し押され気味ですが、
小屋もなんとなくかたちが出来上がってきました

1208.jpg

前回育てたもみじたちよりも食欲がすごい気が・・
生命力にあふれています

1202.jpg

黒いひよこたちは成長具合や小屋の出来具合にもよりますが、
年内に引っ越し予定です

1208-1.jpg

新しく出来上がった小屋は半分に仕切って飼料スペースと
烏骨鶏スペースになる予定です

1208-2.jpg

posted by エリコ at 17:47| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ヒヨコ到着

1027-1.jpg

昨日長野県で生まれたばかりのヒヨコたちが到着しました
全員元気でほっとしました
長旅ご苦労様でした

今回オーチョにやって来てくれたのは『岡崎おうはん』という
種類の雛で真っ黒ヒヨコです

動物好きの主人がいろいろ調べて決めたそうです
どういう基準で選んでるかは
今のところ私にはさっぱりわかりません・・が、
真っ黒のヒヨコも何とも愛らしいです

1027-3.jpg

段ボールの中でみんなの体温で暖め合ってやってきました
まだ生まれてからなんにも口にしていません

1027-4.jpg

頭のてっぺんはハゲてるようにも見えますが
真っ白の毛が生えてます
さっそく餌の玄米を食べ始めました

1027-5.jpg 1027-2.jpg

今は真っ黒ですが、
大きくなったらこんな感じのニワトリになるそうです

1027.jpg

今日の一日はヒヨコを眺め続けて終わりそうな気がします
posted by エリコ at 15:55| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

雨の定休日

本日もお店の定休日を利用して
鶏舎作りを再開する予定でしたが、
あいにくの雨で只今家で待機中です

私はずっとやらななければと思っていた
ショップカード作りに精を出し、

1025-1.jpg

主人は明日オーチョに送られてくるヒヨコたちを
中雛になるまで育てるすみかを作りました

1025.jpg

こたつを改造して作った『寝枠』は
体温が下がると弱ってしまうヒヨコたちをしっかりと暖めてくれます
しかも床は籾殻とヌカとお水を混ぜて発酵させてつくった
自然の床暖房!
発酵している熱は約45℃ほどあります

ただこの『寝枠』を作っている場所は
茨城からやってきた5羽のニワトリと烏骨鶏の小屋の中なのですが、
ヒヨコが育つまでの当分は野宿生活を送ってもらいます
ごめんね・・

1017.jpg

明日は南国市にある宅急便の集荷場にヒヨコをお迎えに行って来ます
posted by エリコ at 14:28| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

飼料小屋

今日から今ある鶏舎の横に飼料小屋を建てる作業を始めました
オーチョで飼っている鶏たちの餌は
稲刈りが終わる今ごろ、近所の農家の方から1年分の鶏の餌となる
くず米をまとめて譲って頂くのでその保管場所が欲しかったり、
毎朝老人ホームや保育園からいただいている残飯やくず野菜などを
ヌカやモミガラ、魚かすなどを混ぜて発酵させて作る発酵飼料を
つくるスペースがもう少し広く欲しいということもあり、
以前から作業小屋を建てる予定をしていたのですが、
今日からやっと作業に入ることができました

前回の鶏舎は木材のみで建てましたが、今回は建築資材の
鉄筋のポールと金具を柱にして木材と組み合わせて
建てることにしました

1019-1.jpg

本日の作業は小屋の四隅となる基礎部分の水平をとる作業を行いました
最近は便利なレーザーなるもので水平をはかる装置があるのですが、
私たちはアナログにペットボトルとホースを使った自作の装置で
『水盛り』という方法で行いました

1019-3.jpg

本当に水平がとれたかどうか少しあやしいところではありますが・・

1019.jpg

本日の作業無事終了して
明日は四隅の柱を立てる予定です
posted by エリコ at 19:20| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

二年目の秋です

香北の山間は
朝晩だいぶ涼しくなってきました
ここでは視覚でも味覚でも聴覚でも
いろんなところで季節を感じることが多いですが、
特に秋は盛りだくさんのような気がします

先日頂いたものも秋味でいっぱいでした
新米→いちじく→くり→リンゴと
いただきものでしりとりできるぐらい!
ほんと豊かです

鶏さんたちにもかなり過ごしやすい季節がやってきました
夏場は鶏さんたちも暑さの為、水分をたくさんとるので
たまごもほんの少ししろみに弾力がなかったのですが、
最近はしろみもきみもかなり濃くなっています
やっぱりたまごは生きていて
そのたまごを産む鶏さんたちが
そのときの季節の温度や食べ物なんかに影響を受けるので
完璧に毎日一定なものが出来ない方が自然なんですね

0924-1.jpg

鶏舎の中は稲刈りの終わった周りのたんぼから頂いた
藁を敷きとても快適そうです
下の写真に写っているひよこはもみじのたまごを
烏骨鶏が抱いて孵しました 雄でしたが・・
かわいいです

0924-3.jpg 0924.jpg

先日から頂いていたお休みの間に
やりたかったことをやったり
会いたかった人に会ったり
なーんもしなかったり
かなり体力も気持ちも満タンです
ありがとうございました
あと今週の日曜日、27日だけお休みを頂く予定となっています
そのほかは通常営業ですので、よろしくお願いいたします

posted by エリコ at 21:16| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

祝!初玉

待望の初玉がうまれました!!

まずは烏骨鶏が一個
そして次にニワトリも二個産んでくれました

1101-1.jpg

三日ほど前から鶏たちがそわそわしていたり
産む場所を探しているような素振りをみせていたので
もうそろそろかなぁとは思っていたのですが
ついに産まれました

すごくうれしい〜

1101.jpg

鶏舎の近くにある
いつもぬかを安くで譲ってもらったり、
やさいをくれたりする
お米屋さんに報告したら
自分のことのように喜んでくれて
すこしポロッ泣いてくれてました

お米屋さんは鶏舎から一番近いので
小屋を建ててる時の状況や
毎朝早朝に欠かさず主人が餌をやりにいったりするのを
知っていてくれて
今日たまごが産まれるまでずっと見守ってくれていたのだな
とつくづく感じました

これからお店がオープンするまでたまごは
今までいろいろとお世話になった方々に
食べてもらおうと決めています
posted by エリコ at 19:19| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

産卵の準備

0927-1.jpg

昨日の朝の激しい雨が
さわやかな風を運んできてくれました

秋ですね

今日はニワトリたちの
産卵箱の設置を行いました

箱の中でたまごを生むと
底に傾斜がついていて
手前の突き出ているところに転がってきて
ふたを開けると取り出せるしくみになっています

この産卵箱は本やインターネットで構造などを
いろいろ調べながらつくりました

この産卵箱で
無事たまごを生んでくれます様に・・・

0927.jpg


posted by エリコ at 18:33| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

夏の鶏舎

0827.jpg

最近の鶏舎の様子です
西日があたる所にカボチャを植えて
緑のカーテンを作っています
これだけでかなり涼しくなっているので
鶏たちへの負担も軽くなってます

のび過ぎたつるや葉っぱは餌にもなって一石二鳥!

ただかぼちゃは葉っぱが大きいので来年は
キュウリかニガウリにしようかなと思ってます

鶏たちも順調に成長しています

たまごを生みだすのはあと一ヶ月半〜二ヶ月ほど
かかりそう
初玉は妊婦さんが食べると縁起がいいそうです

ほんと楽しみ

0827-1.jpg


posted by エリコ at 11:13| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

野菜も食べてます

0826.jpg

ニワトリ達に近所の方から贈り物です
もらう単位が凄すぎる〜
でもうれしすぎる〜

ほかにも
コンテナ山盛り2杯分ぐらいのニラを頂いたり
いろんな野菜を頂いてます

野菜をくれる人達も
大きくなり過ぎたり、
出来過ぎたりしたものは
前までは捨てなければいけなかったので
鶏たちが食べてくれるのを喜んでくれてます

ニワトリは野菜を食べる事によって
良いたまごを生んでくれるのでほんとに助かります

やっぱりここは鶏を育てる環境にサイコーの場所のようです




posted by エリコ at 12:32| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

宝の山

鶏舎の床を良質の堆肥にするために、
ニワトリたちを発酵した床の上で育てます

そのためには微生物の力を利用する必要があるので
近くの山に落ち葉を集めに行ったり、
森林組合から材木を加工した後に廃棄する木の皮などを
もらいにいったりしています
(ニワトリにとっては無菌状態よりも自然に近い
 様々な微生物の中で育つほうが
 健康で強靭な体をつくる事ができます)

市の広報紙でダムに流れ着く流木を
市民に無料で分けてもらえるということを知り
早速頂きに行って来ました

0715-1.jpg

貯木場には流木とそれをチップにしたものが山積みにされていて、
私たちにとっては宝の山!


流木チップを持ち帰り、鶏舎に撒きます

0715.jpg

流木の量と存在感にはリチャード・ロングもびっくりって感じでした
posted by エリコ at 23:43| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

鶏たち

0712-1.jpg

ニワトリたちも順調にすくすく育っております
手作りの特製えさ箱や止まり木もお気に召されたようです

そんな鶏たちの様子を鶏舎の近くで畑をされている方が見て
『あなたのところのニワトリはしあわせね』って

そう言ってもらえて
なんだかこちらがしあわせでした

冷蔵庫に入ってるとなかなかリアリティーがないけど
たまごは生き物だから
そのたまごを生んでくれるニワトリを
育てる環境にはとても気を使います

0712.jpg





posted by エリコ at 21:03| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

お引っ越し

0617.jpg

鶏たちの引っ越しが始まっています

やっぱり野獣が心配なので
昨日はまず雄のニワトリ4羽を新しい鶏舎に移して様子を見る事に
しました(ちょっと非情?)

夫は今朝五時に飛び起き
鶏舎へ見に行って無事を確認して来ました

そして今日は烏骨鶏と雌のニワトリを合計16羽移しました
最初は怖がっていてなかなか外に出てこなかった鶏たちも
時間が経つと
鶏舎の中を走り回って餌を見つけたり砂浴びをしたり
とても快適そうに過ごしていました
今日はそんな光景を
夫婦二人でずっーと時間を忘れて眺めて楽しんでました

小屋作りは大変だったけど
そんなことも吹き飛んでしまう感じです

夕方になって暗くなってくるとニワトリたちは
不安になってくるらしく
大きい声でピヨピヨ助けを呼んでいましたが
今夜は昨日の雄4羽と今日の雌鶏と烏骨鶏の計20羽で
過ごしてもらいます

あーまた今夜も不安だな
鶏たちも私たちも・・・
明日また無事会える事を祈って
おやすみ

引っ越しはこのあとも10数羽ぐらいを何回かに分けて行っていきます

一度に全員を移してしまうとパニックを起こして鶏が圧死したり
ケガをしたりしないようにと
あとはトマコに一気にやられないようにです


0617-1.jpg


posted by エリコ at 22:57| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

祝!完成

0614-1.jpg

ついに本日
広さ20坪の鶏舎が完成しました!!

いやぁー長い道のりだった〜
最初はもっと簡単にできるかと思ってたのにやっぱりそんなに
甘くはなかった

でもいろーんな人に
心配してもらったり
助言をもらったり
手伝ってもらったり
材料もらったり

ほんと感謝でいっぱいです

いぁーそれにしても本当にうれしい!!

見た目は・・
歪んでたりズレてたり

しかも予算を抑えるため
木材屋さんから少し悪くなった木材を安く譲ってもらって
作ったりしているので完璧ではありませんが
これも愛嬌かな

でも頑丈さだけは心配ないと思います

ただ野獣対策が・・・
この辺りはトマコ(イタチ)がほんとに多くて
悪さをするらしいです
近所の20人ぐらいの人から『トマコには気をつけろ』と
念を押されています
いろいろ対策はしていますが
やっぱりしてもしても何だか不安・・・

しかし今日は完成の余韻に浸っておこうっと

ニワトリたちのお引っ越しは来週予定しております

0614.jpg




posted by エリコ at 22:03| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

またまた新しい仲間

0612-1.jpg

またまた新しい仲間が増えました!

今度は静岡県から白烏骨鶏のメスとオスが到着しました

この間のヒヨコたちは初生雛で生まれて次の日に我が家に
到着したのですが、烏骨鶏は生後50日ほどの中雛でやってきたので
かなり大きくなっています

烏骨鶏は目が黒目でくりっとしててかわいくて
毛がふわふわ綿毛みたいで真っ白
何だか神秘的です

しかも足にも毛が生えてて
毛の下は体の色は真っ黒で骨も黒いそうです
中には舌が真っ黒の鳥もいて
かなり野生種に近い鳥です

たまごの栄養価は抜群で、色々な病気にも
効果があると言われていて漢方薬や薬膳料理にも使われてます

ただやっぱり長所も有れば短所も・・

ほかのにわとりはたまごをほぼ毎日生むのに対して
烏骨鶏は年間50個ほどしか生まなくて
なかなか安定しません

ですが、カフェ オーチョでは
この烏骨鶏のたまごも色々なかたちで
提供して行けたらなと思っています

0612.jpg

それとこの間
麦を頂いた方のブログでcafe ochoのブログをリンク
してくれていました
その方のブログです
http://sakura.huua.com/cgi-bin/diary04/cdiary.cgi?room=organsha

さっそく今日到着した白烏骨鶏たちもあの麦を
頂いております
ありがとうございました

最近は養鶏が私たち夫婦に
いろんな縁や出会いを運んでくれていることが多いなぁ
と感じる毎日です
posted by エリコ at 22:45| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

ちょっと心配・・

0609-1.jpg

ヒヨコたちは大きくなるまで
家の中庭に小さな小屋を造って
そこで飼っているのですが、

今日の夕方、鶏舎作りの作業を終えて
家に戻ると、
一匹のヒヨコが小屋の中で餌の草に絡まり
身動きがとれなくなっているのを発見!!
しかもその上からほかのヒヨコ達に
踏んづけられてるーー!!!!

急いで救出して別の箱に移しました

持ち上げてみるとやっぱりほかのヒヨコ達より
軽くて体も小さい 体力なかったのかな

最初はぐたっとしていて
ほんと苦しそうでしたが、

少し元気になってきました
さっき見た時はごはんも少し食べてる様です

でも左足に力が入らない感じで
ふらふら歩いてる・・
ちょっと心配

とりあえず
少し様子を見てみようと思います

posted by エリコ at 21:49| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ひよこ?

0605.jpg

もうひよこというより小さいニワトリって感じに
なってきました

食欲も半端じゃありません

今日はご好意で飼料用に60キロほど麦を頂きました
ほんと感激です
ありがとうございます

今ちょうど毛が生え変わっている途中なので何だか鳥じゃない
生物に見えたりも・・・

何はともあれ元気に育ってます

posted by エリコ at 22:08| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

今日のもらいもの

0603.jpg

とうとう梅雨入りです
土曜日からずっと天気がすっきりせず、雨も降っていたので、週末は久々にcafeにいったり、DVDをみたりのんびり過ごしました

鶏舎の方は屋根の作業をなんとか終えることができたので、
少しの雨でもある程度の作業は屋根の下で行えるようになりました

今日は作業をしていると、いつも自転車に乗ってあいさつしてくれる
おじさんが『昔の木の扉があるから見においで』と声を掛けてくださり、
早速倉庫まで見に行って扉をもらってきました

写真の扉を2枚と違うタイプのものを2枚頂きました
作る手間が省けたし助かった〜
でもそれよりも古いものってやっぱり味があるし
鍵の金具もかわいいです

0603-1.jpg

posted by エリコ at 22:39| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

屋根葺き

0530-1.jpg

昨日から鶏舎の屋根を葺いています
いろいろ調べた結果、
トタンよりも耐久性の良いガルバリウムという
波板を使う事にしました
最初は二人とも高い場所での作業に少々腰が引けている感じでしたが
だんだんその感覚も麻痺してきて
作業もはやくなってきました

明日には屋根の作業も終われそうですが、
昨日からの疲れで今日はほんとヘトヘトです

0530.jpg
posted by エリコ at 21:16| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

発酵飼料

0528.jpg

ニワトリやヒヨコたちの餌は地域から出るくず米や魚のアラ、
保育園や老人ホームなどから出る残飯などを
米ぬかと山の腐葉土で発酵させた発酵飼料を与えています

そのほか季節の雑草や近所の人たちから頂いている
無農薬のくず野菜なんかも食べさせています
最近は歩いてるとくず野菜あるよとか
残飯でたよと声を掛けてくれる人も増えてきました
うれしいかぎりです

近くの保育園には毎日夕方残飯をもらいにいったり、魚屋さんにアラを
もらいに行ったりと、かなりの労力ではありますが、丈夫なニワトリを育てておいしいたまごを産んでもらう為には欠かせない仕事です

しかも地域のゴミの減量や環境の浄化に少し貢献できてるかなぁと
すこし大変ではありますが、この養鶏のやり方を続けて行こうと
思っています

こうやって育てたたまごをはやくカフェオーチョで
提供できる日を楽しみにしています

開店に乞うご期待!
posted by エリコ at 20:49| 養鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。