2010年02月24日

次回展覧会のお知らせ

0224.jpg
 高知の新しい家具ブランド「Common」の展覧会
 今回は『ひとり』をテーマに製作

 一人の時間を豊かに過ごすための家具
 デスクや飾り棚などを展示
 同期間中に小物の展示販売も致します

0224-1.jpg

posted by エリコ at 19:33| gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

明日からの展覧会のお知らせ

玉木かつこ個展 ”ていねいに息をする”

2010.1.6(Wed)〜2.28(Sun)
11:00〜16:30 <月・火曜日定休>

0105.jpg

透明樹脂や鉄を使った立体作品の展示。
禅宗の"空"をテーマに作品制作を続けてきましたが、
此処最近は言葉の持つ"イメージ"という観念に
関心が向いています。

0105-1.jpg

同期間中、”ATELIER.T_treeの仕事展”として
雑貨小物の販売も致します。

高知での久々の個展です。
是非ご高覧ください。
 
玉木かつこ




posted by エリコ at 20:53| gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

次回展覧会のお知らせ

1029-2.jpg

2009年11月4日(水)〜12月27日(日) ※11月8日(日)は臨時休業


桜木奈央子
(さくらぎなおこ)

1977年生まれ。高知県立小津高等学校卒業。
大学在学中からアフリカで写真を撮り始め、同時に現地NGOコーディネーターを務める。
日本全国で写真展・講演会を開催するとともに、紛争地域の子どもたちを対象とした
奨学金制度NESTを設立。NPO法人(申請中)アフリカの水代表。
2007年、ウガンダ北部アチョリ王国より親善大使に任命される。
桜木奈央子ホームページ http://sakuraginaoko.com/

「アフリカの水を飲んだものはふたたび帰る」ということわざがアフリカにあります。
アフリカの水を飲んだ私はその言葉どおり何度もアフリカに通い、
現地の人びとと生活を共にしながら写真を撮っています。
ウガンダ北部の町グルは、23年ものあいだ戦争に苦しめられてきました。
そこで私が見たものは戦争の悲惨な現実でしたが、
そこでたくましく生きる人びとの姿から強さや優しさを教えてもらいました。
戦争の悲惨さを切り取るのではなく、明るく生きる彼らの生活そのものから、
私たちは平和な日本で忘れてしまった何かを思い出せるのではないかと思います。

posted by エリコ at 16:30| gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

9月からの展覧会のお知らせ

okubo junko 展覧会

「森祭/ある森をあるく」

0819.jpg

okubo junko / 大久保淳子

1984年、高知県生まれ
幼少の頃より独学で絵を描きはじめ、17歳で個展を開催。
以降CDジャケットイラストや雑誌の挿絵、
アニメーションの制作等、幅広いジャンルで活躍する。
最近ではOHPを使ったペイントパフォーマンスを行うなど、
さらに活躍の場を広げている。

0819-1.jpg

平面作品と雑貨の展示販売を行う予定です
是非ご高覧ください

※展覧会開催中も臨時休業がございます
 お出掛け前にブログかお電話でご確認ください

posted by エリコ at 17:57| gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

次回展覧会のお知らせ

- ラオスの手しごと展 -


0528.jpg

東南アジアの小さな小さな内陸国、ラオス
これといって、大きな産業のないその国で、
ラオスの伝統芸能である織物技術を守りながら
女性の生活を支えていこうと、首都ビエンチャンの郊外に
ホアイホン職業訓練センターが設立されました
そこでコトコトと自然染色、手織り、手刺繍でつくられた
やさしい小物たちを展示・販売いたします

展示期間中限定でラオスのビールが楽しめます

期間 2009.6/3(水)〜6/28(日) 
11:00〜16:30

定休日 月/火曜日


posted by エリコ at 21:20| gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

4月からの展覧会のお知らせ

-次回展覧会のお知らせ-


横江孝治 個展


世界はバラ色ではないので僕.jpg
「世界はバラ色ではないので私はバラ色の眼鏡をかけます」 
 ウッドパネル・ペンキ、アクリル、水転写    2008

profile
横江 孝治(よこえ たかはる)

高知県出身在住
1981年3月4日生まれ
サンフランシスコ、Academy of Art Universityにてファインアートを学ぶ
大学卒業後、2004年帰国。高知県で作品制作、発表活動開始

グループ展
2003「Hypocenter Art Exhibition」 Hypocenter/サンフランシスコ
2003「日米交流150周年MONTAGE」 Club Six/サンフランシスコ
2005「THE EDGE2」 高知県立美術館県民ギャラリー/高知
2007「YES BORDER あるいは NOw BORDER 展」ギャラリーファウスト/高知
2008「iNoB order」 いの町西岡倉庫/高知
2008「EDGE5」 高知県立美術館県民ギャラリー/高知

[ライブ・パフォーマンス]
2007/1, 7/8 「I’ll paint on the wall in between us」ギャラリーファウスト/高知
2007/11/17, 11/18 「COBO HAMADA×TAKAHARU YOKOE LIVE PERFORMANCE IN WHITE ROOM」 whiteroom/高知
2007/12/22 「iNoB PROLOGUE」 いの駅前旧auショップ/高知

[コミッション]
2007 ライブハウス「歌小屋の2階」壁画制作

[その他]
2008 いの町仁淀川竹灯りアート監修
2008 第一回いの美術展関連企画「iNoB Order」企画、運営



-展覧会期間-
2009年4月1日(水)〜5月31日(日)
11:00〜16:30
定休/月曜・火曜


-臨時休業のお知らせ-
4月8日(水)9日(木)10日(金)は
カフェ、ギャラリーとも臨時休業致します





posted by エリコ at 19:30| gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。